Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ふり返る暇なんて無いね

日々のメモ書きをつらつらと

情報共有に関してもやもや思ってること


これは単なる自分の印象なんだけど、こんな感じのパターンが多いような気がしてる。

  1. 問題発生
  2. => チーム内のチャットで問題解決
  3. => 知見はチーム内に留まる


joinしてないチャットルーム内でこの流れが起きたときに、そもそも問題があったということすら知覚できないのは厳しい感じがする。
他のチームが既に解決していた問題を車輪の再発明のように各チームごとで時間をかけて解決するというのは時間がもったいない。
そしてもっというなら、そもそもチャットは流れてしまうので、wikiや社内ポータルの日記、個人ブログか何かに残して欲しい。

今のところずばり解決できる方法がちょっと考えつかないのでもやもやしてはいる。
自分としてはできる限り、技術者が全員入ってるチャットルームで情報共有するようにはしてるし、エントリに残すようにはしてる。(つもり
が、人によっては、大勢の人がいるところで、発言するのは気後れするのかもしれないし、くだらないことなので、残す価値が無いと思っているのかも知れない。

そんなことはない。価値判断は当人じゃなくて、それを見る人だからくだらないと思っても残して欲しい。

個人的にはチャットツールはもっと雑に使って、雑にブログエントリ残して良いと思う。もちろん間違った内容を載せるのは困るが、気張って使うのでは無くもうちょい雑に書いていって良い。

と、推敲せずに雑に書いてしまった。