Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ふり返る暇なんて無いね

日々のメモ書きをつらつらと

お仕事の優先度

今のお仕事は社内の開発基盤の整備、社内ツールの整備、開発支援みたいなことをしてます。

その仕事の中で、開発側から色々な要望をいただくことがあります。
チームの方針は別として自分としては以下の優先順位で動きたいと思ってます。
もちろん単純に分類できないですがあくまで目安で。

  • (障碍)これがないと仕事が滞るもの
  • (改善)今あるけど、もう少しなんとかしてほしいもの
  • (要望)今はないけど、これがあると便利なもの

改善と要望はコストとメリットの天秤にかけてすぐには動けないことが多いけど、障碍に関してはホントに仕事が滞ってしまうので、できるかぎりリーダにも働きかけて最優先のやりたいと思ってます。

問題なのは優先度がわからないタスク。これは動きようがないです。優先度の説明が間違ってるタスク。これも障碍レベルなのに説明は要望レベルに終始されてたら動けないです。

こちらのヒアリング不足やコミュニケーション不足は多分にあるかもですが、優先度の食い違いで開発がうまくまわらなくなるのは避けたい所存です。