Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ふり返る暇なんて無いね

日々のメモ書きをつらつらと

MySQLのエラーコードの意味を知りたい

MySQLのエラーログにこんなエラーが出ていたとします。

150819  10:05:09 [ERROR] Slave I/O: The slave I/O thread stops because a fatal error is encountered when it try to get the value of SERVER_ID variable from master. Error: , Error_code: 1159

エラーメッセージは読めば良いとして、 Error_code: 1159 これの意味が分からない。 そういうときは、ドキュメントを見れば良いという話もありますが、いちいちブラウザ開くのめんどうくさい。

そういうときは perror コマンドを使ってあげるとよいでしょう。

% perror 1159
MySQL error code 1159 (ER_NET_READ_INTERRUPTED): Got timeout reading communication packets

なるほど、接続がtimeoutしたのかというのが分かったりします。 そんな地味な perror コマンドでした。

追記

2年前同じような記事書いてたことを今思い出した。

masasuzu.hatenablog.jp